{1 - 24} グレーグレー
{25 - 49} 緑
{50 - 499} 青
{500 - 4999} オレンジオレンジ
{5000 - 24999} 赤
{25000+} 黒

不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


何かが「無駄になる」前に、惜しむ気持ちの「もったいない」を英語では?

日本語では「これを捨てる」と言われて「もったいない」と返すように何かを無駄にする行為にもったいないを使うとともに、「何でまた英語を続けて勉強するの?」「もったいないから」というように「無駄になってしまうから」という何かを無駄にしないようにする理由、惜しむ気持ちとして使うこともあります。英語でこうしたことを言うさいに、「That’s a waste」などの言い方は出来るのでしょうか? もしくは他に適した言い方があるのでしょうか? できれば、「That’s a waste」のような決まり文句に近い言い方が知りたいです。例」えば「It will(would) be waste」「It can(could)be waste 」などはいかがでしょうか。何かないか教えてほしいです。「It’s waste to forget English.」みたいに長い文にならない一言はないでしょうか?

広告:



メールアラート解除しますか。再設定はできません。


2 回答

◆人に対して言う時
What a waste (of your time & effort).
That will be a waste of your time & effort.

◆自分自身に言う時
It will be a waste of my time & effort.
I don’t wanna waste my time & effort.

どうしても、文章表現になってしまう印象ですね。「何がもったいないのか」明確にしないと英語だと伝わらなくなる可能性が高いです。(質問内で言及されている例の場合ですと「時間と努力」)

ベスト回答として指定します。宜しいでしょうか。


英語を忘れたらもったいないと表現したければ、It would be a shame if I forgot my English. でも良いと思います。
nokiaさんが指摘するように、「何がもったいないのか」のが重要かもしれません。それによって、適切な表現が決まります。
もったいないに近い、便利な表現ならwhat a waste になると思います。

ベスト回答として指定します。宜しいでしょうか。


回答をするには要ログイン

ユーザー登録済み?: ログイン
ユーザー登録されていない方: ユーザー登録

検索