{1 - 24} グレーグレー
{25 - 49} 緑
{50 - 499} 青
{500 - 4999} オレンジオレンジ
{5000 - 24999} 赤
{25000+} 黒

不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


米国式のcanの発音について

アメリカ英語のcanの発音を日本語の文字で書くと、主に、「ケン」か「キン(早口のとき?)」だと思いますし、can’tの発音は「キェァント」もしくは「キャン(ト)(早口のときで「ト」は省略されるときもある?)」だと思っているのですが、文末にくるcanだけは「キャン」に聞こえるんです。たとえば、I think I can.など。ただし、英語の歌ばかり聴いているので、このときの話し言葉の正確な発音は知りません。というか、歌と同じじゃないかなーとか思っていますが。実際、文末にくるcanはcan’tと同じような発音でいいのでしょうか?変な質問ですみません^^;なんかひっかかるんです。ただの勘違いならいいんですけども。

広告:



メールアラート解除しますか。再設定はできません。


1 回答

とてもいい質問と思いますよ。

確かにcan’tを発音する時に 、北米人がTを発音しないことが多いと思います。

下記の例文をみてみると:
1.I can do it. / I can’t do it.
canの方が短いと思います。アイ けん ドゥ イット(国際音声記号:kən)
can’tは「きぇ~んっ」のような感じになります。(kænʔ)(ʔは声門閉鎖音、日本語の「っ」)
このcanは文の真ん中か文の頭だとこの短いkənになると思います。
can’tはこのように短くなることがないと思います。
ですので、ほとんどの場合はcanとcan’tの違いは母音のəとæになります。

2. I think I can. / I think I can’t.
この場合だと、canは「 きぇ~ん」(kæn)になり、
can’t は kænʔ もしくは kænt になります(ゆっくり話す場合はちゃんとTを発音することもあると思います)。

結論:はい、文末だとcanとcan’tはほぼ同じ発音になりえます。

ベスト回答として指定します。宜しいでしょうか。


不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


コメントの違反報告

Tommyさん いつもご丁寧に回答してくさり、ありがとうございます! これは実は結構悩んでいたので本当に助かりました! 日本の学校の英語教育は発音が本当にダメなので、洋楽聴いていてよかったと思います(笑) どうもありがとうございました。

cube

回答をするには要ログイン

ユーザー登録済み?: ログイン
ユーザー登録されていない方: ユーザー登録

ソーシャルメディアで新規登録・ログイン

Facebook、GmailとTwitterのログインでeigoxのご利用が可能です。以下のボタンをクリックして下さい。
利用規約及び個人情報保護方針に同意の上、ご登録下さい。

検索