{1 - 24} グレーグレー
{25 - 49} 緑
{50 - 499} 青
{500 - 4999} オレンジオレンジ
{5000 - 24999} 赤
{25000+} 黒

不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


no matter how difficult the issue may be to settle.の文法について

文法について教えて下さい。
no matter how difficult the issue may be to settle.
(いかにその問題が解決し難くとも)

この文で、to be settle のto がよく分かりません。
to は要らないのではないかと思うのですが、この文のto の意味(役割)を教えてください。

広告:



メールアラート解除しますか。再設定はできません。


1 回答

下記の文章が文法的に問題ない事は分かるでしょうか?

The issue may be very difficult to settle.(その問題は解決する事がとても難しいかもしれない)

この文中の very difficult の veryに相当する度合いの情報を強調して「どれくらい(解決する事が)difficultだとしても」と言いたい場合 「no matter how difficult」として、文頭に移動します。

それ以外の単語に変化は起きないので、no matter how difficult the issue may be to settleとなります。

ベスト回答として指定します。宜しいでしょうか。


不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


コメントの違反報告

よく分かりました。 ありがとうございました‼︎

Jon-m

回答をするには要ログイン

ユーザー登録済み?: ログイン
ユーザー登録されていない方: ユーザー登録

検索