{1 - 24} グレーグレー
{25 - 49} 緑
{50 - 499} 青
{500 - 4999} オレンジオレンジ
{5000 - 24999} 赤
{25000+} 黒

不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


canとwillについて

1.「私たちがいつ再会できるか分かりません」
I don’t when we (will)meet again.

2.「法律を学んでいる学生がみな弁護士になれるという訳では無い」
Not every student studying law (can) be a lawyer.

()の中を埋める問題で、模範解答は上のようになっています。
しかし私は「〇〇できる」という訳があったのでどちらもcanを入れました。どうして1はcanではなくwillなのでしょうか。また、逆に2にwillを入れてはいけないのでしょうか。

広告:



メールアラート解除しますか。再設定はできません。


1 回答

I don’t know when we (can) meet again.で文章として問題ないと思います。Willと微妙にニュアンスが違うだけです。

Not every student studying law (will) be a lawyer.も問題ありません。「弁護士になる・なれるという訳では無い」will=なる、can=なれるという微妙な差でしょうか。

ベスト回答として指定します。宜しいでしょうか。


回答をするには要ログイン

ユーザー登録済み?: ログイン
ユーザー登録されていない方: ユーザー登録

検索