{1 - 24} グレーグレー
{25 - 49} 緑
{50 - 499} 青
{500 - 4999} オレンジオレンジ
{5000 - 24999} 赤
{25000+} 黒

不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


"A is more unsuitable than B."という表現は不自然でしょうか?

「AはBと比較すると不適当であると考えられる。」というような文を書きたいのですが、中学文法にのっとってタイトルのように書くと、”more unsuitable”という否定的な意味合いの形容詞をmoreで比較級にするというのが、なんとなく気持ち悪いなと思います。こういった使い方はネイティブの方にとっては問題ないでしょうか?また、より自然な言い回しがあれば教えてほしいです。

広告:



メールアラート解除しますか。再設定はできません。


1 回答
ベスト回答

A is more unsuitable than B という表現は間違ってはないと思いますが、仰るように、なんとなくの気持ち悪さはあります。
文法が間違っているわけではありませんが、単に、B is more suitable than A 若しくはA is less suitable than B のほうがシンプル・自然な言い方になります。

不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


コメントの違反報告

Tommyさん、回答していただきありがとうございます。今回の場合、文の構造上、A is less suitable than Bというのが最適だと思い、使わせていただきます。おっしゃるとおり、これであれば自然に読める気がします。

satmage

もっと見る

回答をするには要ログイン

ユーザー登録済み?: ログイン
ユーザー登録されていない方: ユーザー登録

検索