{1 - 24} グレーグレー
{25 - 49} 緑
{50 - 499} 青
{500 - 4999} オレンジオレンジ
{5000 - 24999} 赤
{25000+} 黒

不適切なコンテンツをサイト管理者に報告します。宜しいでしょうか。


where(関係詞?)を使用するのはなぜ?

●毎日新聞英語版2/27記事より
The Japan Fair Trade Commission (JFTC) has warned businesses engaging in “tie-in sales” of masks — an arrangement where a buyer must purchase something else to buy masks — that the antitrust watchdog would launch probes if necessary, after a major pharmacy was caught selling other products with masks as package deals.

この文の途中にある挿入項目– ~ –の部分の文章
an arrangement where a buyer must purchase something else to buy masks
これについての質問です。

ここwhereが使われている理由がわかりません。
場所を表す表現が特に前文になく先行詞の省略でもないように見えます。
後半の文が完全文なので関係副詞を使うべきとは見えるのですが……

取り決めにおいて、で(in)the arrangement という解釈でしょうか?

広告:



メールアラート解除しますか。再設定はできません。


1 回答
ベスト回答

an arrangement where をan arrangement in whichに置き換えたらわかりやすいかもしれません。

an arrangement in which a buyer must purchase something else to buy masks

関係代名詞which はarrangement を示し、in which の代わりに where を使用してもいいということです。

取り決めにおいて、で(in)the arrangement という解釈でいいということですね。

回答をするには要ログイン

ユーザー登録済み?: ログイン
ユーザー登録されていない方: ユーザー登録

検索